冬場のハワイは双眼鏡があるとより楽しくなる理由

冬場のハワイは双眼鏡があるとより楽しくなる理由

今回ご紹介するハワイ旅行へのお役立ちグッズは、双眼鏡です。

今回のお役立ちグッズ

オススメしたい人とその理由

この双眼鏡をオススメしたい人は、次のようなタイプ人です。

オススメしたい人

  • 冬場のハワイに行く人

オススメする理由

  • 双眼鏡でクジラウォッチングを楽しめるようになるから。

より詳しい説明

ハワイですが、12月〜5月くらいにかけて、その近海にクジラが出産のために集まります。

ハワイにおいて、クジラウォッチングが楽しめる場所として有名なのは、マウイ島のラハイナです。ラハイナからは、クジラウォッチングツアーの船がたくさん出ており、この時期はほぼ100%クジラが見られることでも人気です。

一方で、このシーズンは、マウイ島だけではなく、日本人観光客に一番人気のオアフ島でも、クジラウォッチングを楽しめます。具体的には、オアフ島の南東部にあるマカプウ岬にて、クジラウォッチングが楽しめるわけです。

このマカプウ岬でのクジラウォッチングですが、この岬のハイキングコースの途中にあるビューポイントから、クジラを見ることになります。つまり、地上から、クジラウォッチングを楽しむことになるのですが、その時に双眼鏡が必須なのです。

なぜかというと、海まで距離があるため、肉眼ではクジラの様子が、大きく見えないからです。肉眼でも見えないわけでもないのですが、やはり、双眼鏡を使ってみたほうが、クジラを間近に見られますので、より楽しめることが間違いありません。

陸上からのクジラウォッチングは、船からする場合と比べ迫力にはやや欠けます。ですが、その費用面でお得に楽しめるよさがありますよ。船でするウォッチングツアーは、ツアー料金がかかりますが、地上でする場合はその費用がかからないからです。

今回のお役立ちグッズ

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク