ハワイ旅行に衣類圧縮袋が必須な理由

ハワイ旅行に衣類圧縮袋が必須な理由

今回ご紹介するハワイ旅行へのお役立ちグッズは、スライダー付きの衣類圧縮袋です。

今回のお役立ちグッズ

オススメしたい人とその理由

このスライダー付きの衣類圧縮袋をオススメしたい人は、次のようなタイプ人です。

オススメしたい人

  • ハワイ旅行でお土産をたくさん買いたい人

オススメする理由

  • 衣類をコンパクトにまとめられるから。

より詳しい説明

ハワイ旅行ですが、「行きのスーツケースの半分は空けておけ」と言われる旅行先です。なぜかというと、ハワイのオアフ島は、ショッピング天国と呼ばれるほど、買い物をする環境が整っているからです。

つまり、あれこれと買い物をしたものを持ち帰るためのスペースとして、スーツケースの半分は空けておいたほうが良い、と言うことなんですね。

なので、スーツケースの中身は、可能な限りコンパクトにまとめる工夫が必要になります。

で、スーツケースの中身のうち、結構嵩張るのが衣類です。ハワイはオールシーズン、夏の服を持っていけば済むため、衣類が嵩張りにくい旅行先ではあるのですが、それでもなんだかんだで衣類が嵩張ることになります。その衣類をコンパクトにまとめるのに、衣類圧縮袋が役立つんですね。

今回ご紹介の衣類圧縮袋ですが、袋自体にスライダーが付いている点が、特に便利なんですね。と言うのも、スライダーが付いていない圧縮袋では、その口をちゃんと閉じるための挟む器具が別になっているんですね。

で、その器具は小さいので、旅行中、「あれ、どこにやったかな?」となくしてしまいがちになるんですね。この圧縮袋では、その器具が袋1つ1つに固定で付いているので、そのような面倒がない点が便利です。

これまで、旅行に衣類圧縮袋を使ったことがない人は、一度使うと、「なぜ早く使わなかったんだろう」と思いますよ。特にハワイでは帰りのお土産を入れるスペースを確保するために、衣類圧縮袋で衣類をコンパクトにまとめる工夫が必須となります。

今回のお役立ちグッズ

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク