ハワイ旅行にコーヒーミルを持参すると嬉しくなること

ハワイ旅行にコーヒーミルを持参すると嬉しくなること

今回ご紹介するハワイ旅行へのお役立ちグッズは、小型のコーヒーミルです。

今回のお役立ちグッズ

オススメしたい人とその理由

この小型のコーヒーミルをオススメしたい人は、次のようなタイプ人です。

オススメしたい人

  • ハワイで美味しいコーヒーを飲みたい人

オススメする理由

  • ハワイでは焙煎したてのコーヒを買うことができるから。
  • 小型で持ち込みやすいから。

より詳しい説明

ハワイを代表するお土産の一つとして、コーヒーがあります。で、ハワイでは、挽いた粉のコーヒーも買えますが、豆のコーヒーもたくさん売られているんですね。

さらに、そのコーヒー豆ですが、焙煎してからの日付がわかるようにして売っている場所もあります。例えば、Whole Foodsというスーパーでは、そのように豆を焙煎した日がわかるんですね。

で、コーヒー好きの方はご存知でしょうけど、コーヒーの熟成具合というのは、要するに焙煎してからの酸化の進み具合で変わりますよね。

そのため、ハワイで豆で買ったコーヒー豆は、日本に持ち帰る前のハワイにいる間にも味わった方が、より風味の違いを楽しめるわけです。

となると、ハワイ旅行中に豆を挽くためのコーヒーミルが必要になります。そこで、日本から小型のコーヒーミルを持ち込むわけですね。

今回ご紹介のコーヒーミルですが、一人か二人分の分量を飲むときに便利な手動のコーヒーミルです。手動なので、「挽くのが面倒」と思うかもしれませんが、少ない分量の豆を挽くのは、実はそんなに手間ではないんですね。

コーヒーのためのお湯を沸かしている間のちょっとした時間で、十分挽くことができます。つまり、それほど手間ではないんですね。

焙煎してすぐのコーヒーを飲める機会は、自分でコーヒー豆を焙煎するほどこだわった人でないとなかなかないものです。ハワイ旅行にコーヒーミルを持っていくとそのような貴重なコーヒーを飲む機会を得られます。

今回のお役立ちグッズ

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク