ハワイで初サーフィンの人が見ておくべき動画

ハワイで初サーフィンの人が見ておくべき動画

今回ご紹介するハワイ旅行へのお役立ちグッズは、映画「ブルークラッシュ」と映画「ソウル・サーファー」のDVDです。

今回のお役立ちグッズ

オススメしたい人とその理由

この映画「ブルークラッシュ」と映画「ソウル・サーファー」のDVDをオススメしたい人は、次のようなタイプ人です。

オススメしたい人

  • ハワイで初めてサーフィンをする人
  • 特にサーフィンの未経験者

オススメする理由

  • ハワイでするサーフィンの魅力と怖さを学ぶことができるから。

より詳しい説明

今回ご紹介する2つの映画は、どちらもハワイを舞台にした女性のサーファーが主人公の物語です。

で、ハワイ旅行で、初めてサーフィンに挑戦する人は、ハワイに行く前から何だかドキドキしてしまいますよね。そのような人に、ぜひ見て欲しいのがこの2つの映画です。

見て欲しい理由ですが、ハワイでするサーフィンの魅力と怖さを学ぶことができるからです。特にサーフィンが初めてだと、実際にどのようなことをするのか、詳しいところまでは想像がつかないですよね。

ブルークラッシュでは、その物語の中で、主人公のサーファーの女の子が、サーフィンのレッスンをするシーンがあります。そのシーンを見ると、「なるほど、サーフィンのレッスンの流れはこんな感じなんだな」と言うことを学ぶことができます。

また、ブルークラッシュの主人公の女の子は、サーフィン中に波に巻かれて海底の岩礁に打ち付けられ、怪我をしたことがトラウマになっている設定です。で、その打ち付けられるシーンも映画の最中にでてきます。ので、サーフィンのそう言った危険性を知ることができます。

ほか、波に乗り始めた人の前に出てはいけないなど、マナー面でも気をつけるべきことがあることをこの映画の中から学べます。

一方、ソウル・サーファーは、実際に存在するサメに片腕を食べられてしまった女性のサーファーをモデルにした物語です。その女性がその事故を克服するまでの物語も良いのですが、ハワイでするサーフィンの魅力も学べる内容となっています。

ちなみに。どちらの映画でも、主人公のサーファーが大波を乗りこなしています。ですが、実際にハワイで初めてサーフィンをする場合は、そんな大波でレッスンをすることにはならないので心配ありませんよ。

今回のお役立ちグッズ

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク